2019年はどんな年でしたか?

今年も残すところあと少しです。
今年の漢字は「令」でした。
新しい年号の「令和」がスタートし、消費税も10%になり新しいことの始まりが多かった年でした。
当院も新しい予約システムが始まり、自動精算機が導入され少しでも患者さんの待ち時間が少なくなるようにハード面の変更を行いました。
待ち時間は少なくなりましたか?
私自身は特に大きな病気をすることなく、家族も犬も平凡ですが幸せな
年でした。
震災のニュースや病気のニュースを見ていると、平凡が一番!
普段どうりの生活ができることを感謝しています。

皆さんにとって今年はどんな年でしたか?

来年もきっと笑って1年が過ごせるといいですね。
♡来年も皆さんにとって良い年でありますように♡

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

とろろ

先日、買い物に行ったら「今が旬 長いも!」とPOPがあり「うん?????」長いもの旬って今だった・・・?と思い調べてみました。
長いもは、ヤマノイモ科のつる性多年草で、旬は春と秋の2回あるそうです。秋のほうがみずみずしく、春のほうが濃厚な味わいが楽しめるとのことでした。
イモ類の中では、低カロリーで、生食ができることも特徴です。また、オクラや納豆のようにねばねば成分を持ち、胃の粘膜保護や消化促進、風邪の予防効果もあるとも言われています。
そんなこと言われたら食べないわけにはいきません!!さっそく買って行って、とろろにしました。我が家では、とろろをすり鉢でするのは、1番好きでたくさん食べる娘の役でしたが、最近、今まであまり食べなかった息子が参戦してきて、娘は今までのように食べられなくなり・・・結局今回は手伝ってもらえませんでした。
1本分の長いもをとろろにし、すり鉢一杯にできたのですが、「もう無くなっちゃった・・・」と言われ、もう一回り大きなすり鉢を買わなくてはいけないのかなと思った夕食後でした。

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

つまみ細工

不定期ではありますが、つまみ細工教室に通っています。
3cm四方の縮緬の布を折って折って小さな花びらを
4~5枚作り、組み合わせていつの花を作ります。
みんなとわいわいしゃべりながら作るのもいいのですが、
集中して、渾身の逸品(?!)を作り上げる緊張感も好きです
いずれは大作に挑戦したいと思っています。

   

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

スカイランタンフェス

スカイランタンフェスがフェスタルーチェin和歌山マリーナシティで開催されました。

スカイランタンとはろうそくのように光るLEDライトに和紙の笠をかぶせ
柔らかい光を放つランタンのこと。
中にヘリウムガスを充てんし、頭上にふわふわと浮かべて使用します。
たくさんのランタンを一斉に浮かべることで、夜空に灯りを灯し、
幻想的な空間を作り上げます。

         

 

お城を背景に、冬の夜空に無数のランタンが浮かぶ…
まるで夢の世界。

来年は長崎で開催されるようですよ。
興味のある方はぜひぜひ…

カテゴリー: 旅行・観光, 職員のつぶやき | コメントする

ニコリン会

11月21日 養老町中央公民館中ホール会議室にて、当院の院長である石井院長先生の「骨卒中を予防しよう」の勉強会を開催しました。
33名の参加があり熱心にメモを取り聞いている参加者もありました。

骨卒中とは聞きなれない言葉です。

高齢者が転倒により骨折して寝たきりの状態になると骨折後の死亡の確立が高くなります。特に脊椎と股関節周辺の骨折は危険です。

予防として運動、栄養 自宅の環境を整える、骨粗鬆症と診断された方は治療を継続することが大切。と話を解かりやすく話していただけました。

骨卒中予防の体操として、1日3回の食事前にスクワットをしましょうと実技と方法を教えていただきました。

皆さん、毎日コツコツ(骨骨)とやって骨卒中を予防しましょう。

カテゴリー: 地域貢献, 法人外活動 | コメントする

先日、職員旅行で京都に行きました♪

1つ目のお楽しみは保津川下り!
亀岡から嵐山までの16㎞を1時間50分かけて下りました。
その日の水量によって時間が変わり、早い日は50分ほどで下れるそうです。
3人の船頭さんの面白い話で笑い、綺麗な紅葉に癒され、激流を下る時は職員みんなが「わー!!」と声を出し、水しぶきを浴びながら渓流下りの迫力を体感できました。

下船後は嵐山散策♪
渡月橋や天龍寺に行く人もいれば、カフェや食べ歩きをする人もいて、いろんな楽しみ方ができる嵐山!歩いているだけで楽しい気持ちになれます(*^^*)
私は抹茶ソフトクリームを食べ、抹茶のお菓子のお土産を買い、抹茶づくしの嵐山散策でした♪

2つ目のお楽しみはホテルオークラのランチビュッフェ!
嵐山で食べ歩きをしたのでそんなに食べられないなーと思っていましたが、美味しそうな食事を目の前にしたらパクパク。
職員みんなお腹いっぱいになるまで食べていました)^0^(
ホテルの最上階のレストランで綺麗な景色を見ながらのランチビュッフェはとても優雅な気持ちになりました。

3つ目のお楽しみは錦市場!
いろんなお店があり活気がある市場はとても賑わっていました♪
こちらでも美味しそうなものがたくさん…でも食べ歩きとランチビュッフェでお腹いっぱい。
良い匂い。おいしそうに食べる観光客たち。
…。…。
豆乳ソフトクリームと揚げたて豆乳ドーナッツをパクリ!!!
おいしい~♡
旅行の時の食欲は無限大です。

日ごろの疲れも癒え、職員との親睦もさらに深まる楽しい旅行でした♪

カテゴリー: コミュニケーション, 法人内活動 | コメントする

やっと・・・

ブログのために釣りに行くのか、食べたくて行くのか・・・
とりあえず、満足できるサイズではありませんが、写真をのせても良いかな?とギリギリ思えるサイズを釣ることができました。
よかった。。。

こんな風になりました。

 

                                                自分で釣った魚を自分で裁き、自分で食するのは大変な幸せです。

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

骨粗鬆症学会に参加して

先日、神戸へ骨粗鬆症学会に参加してきました。当院では骨粗鬆症に力を入れており、9名の骨粗鬆症マネージャーがいます。
今回学会の中で、骨折を繰り返した患者さんのお話が聞けたので紹介します。
2018年2月駐車場でつまずき肋骨を骨折し、その翌月に雨で転倒し左くるぶしを骨折。さらにその3日後、松葉杖を使用しながら通院中にしりもちをついて椎体の圧迫骨折を経験しました。3度目の骨折で初めて骨粗鬆症だと診断されました。2ヶ月で3度の骨折をした患者さんは身体的、心理的にとても辛い経験だったと分かり、そのような患者さんを増やしてはいけないと思いました。
一度骨折した後に適切な医療ケアを受けていれば、もっと早く骨粗鬆症の検査を受けていればと患者さんも悔やんでいました。

みなさんも自分は大丈夫だと思っていませんか?骨密度検査は骨の健康を知る上で重要な手がかりです。一度も検査を受けたことがない方はぜひ受けてみましょう。

 

カテゴリー: 法人外活動, 研修会 | コメントする

もうすぐ冬が来ますね。

10月に入り、日ごとに気温も下がり寒くなって参りました。

最近、手足の冷えが感じる季節になってきて嫌だわ。と聞くことがあります。

 

私たちの体は、重要な臓器が集まる体の中心部を一定の温度(通常は37度前後)に保とうとしています。特に寒いときは、体の中心部に血液を集めて、体温を維持しようとします。そのため末端である手先や足先には血液が行き渡りにくくなり、温度が下がりやすくなって、冷えを強く感じるようになるのです。

今から出来ることお家で出来ること

1 ラジオ体操

2 TVを見ながら手の体操

3 座って足の体操(ボール、タオル)を使う。

少しの空いた時間に運動して今年の冬をみんな一緒に乗り切りましょう!

カテゴリー: 健康と医療, 職員のつぶやき | コメントする

京都へ

先日、京都の鈴虫寺と嵐山へ行ってきました。

結構斜面が急な階段があり昇るのに大変でした。

本堂へ入ると和尚さんがお話をされていてこの語り口調がおもしろい!

一人漫談、落語といった感じでした。

『欲張らず今どうしても叶えてもらいたいお願いを一つだけしなさい』

ということで一つお願いごとをしました。

その後、嵐山へ移動しランチはおばんざいビュッフェへ。

一番人気と書いてあった生麩のもちもちとした食感と味には感動しました。

その後はフラフラしながらお土産をたくさん買いました。

今回は滞在時間が少なかったためゆっくり観光とまではいきませんでしたが、これから紅葉がきれいな季節。また次はゆっくりと京都を楽しみたいです。

カテゴリー: 旅行・観光, 職員のつぶやき | コメントする