研修会

先日1月9日に東京工科大学で行われた第2回日本スポーツ理学療法学術集会に参加してきました。
今回の学会テーマとしてはスポーツ理学療法における評価の再考ということでスポーツ(主に投球障害)の評価についてのシンポジウムや発表でした。
現在当クリニックでも多くのスポーツ障害の方が来院されており再発予防も含めた治療を行っていますが、スポーツにかかわっている患者さんの力になれるよう今後も研鑚を続けていきたいと思っています。

 

カテゴリー: 研修会 パーマリンク