骨粗鬆症学会

2017.10.20から大阪国際会議場で第19回骨粗鬆症学会がありました。3日間開催されましたが、その初日に当院で行っている骨粗鬆症外来のことを発表してきました。学会自体が初めて、ポスターセッションという形態も初めてだったので緊張しましたが何とか、無事発表ができました。学会では、新しい情報や他の病院での骨粗鬆症の継続率アップの為の取り組みなど勉強になることがいっぱいあり、いい刺激を受けて帰ってきました。また、当院のポスターの前で写真をとってみえた方がたくさんみえたので当院での取り組みがほかの病院の参考になればいいな。と思いました。来年は長崎で学会がありますが、遠くて行けないので、また近くで開催されることがあれば参加して良い刺激を受けたいです。
今回の学会で学んだことを当院での取り組みに生かし、より良い骨粗鬆症外来になっていけるようにしていきたいです。

カテゴリー: 法人外活動, 研修会 パーマリンク