体力測定

養老整形外科では、年1回職員の体力測定を行っています。 今年は私用で、実施期間内に行えなかったので、自宅で子供たちと一緒に体力測定をすることにしました。
 
反復横跳び、上体起し、長座前屈、立ち幅跳びなど、普段からやらない事ばかり。
よし!と覚悟を決めて、まずは反復横跳び。1m幅で引かれた線を、20秒間飛び続けるだけなのに。あれ? 足が思う様に動かない。一緒に飛んでいる子供と、どんどん回数の差がひろがっていく。 足をプルプルさせながら、なんとか20秒間気力で飛び続け、最後まで転ばずに終了。終わった直後も動き回っている子供を見て、子供との体力差を痛感。
残りの種目も、何度か心が折れそうになるたびに、子供達に励まされながらなんとか無事終了。
翌日、言うまでもなく、全身筋肉痛におそわれました。(笑)

カテゴリー: 健康活動, 法人内活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です