綺麗な「毒」

「身近に新緑」と言えば養老の山
ということで、先週末 仕事を終えてから登ってきました。

目指すは、養老山の手前にある小倉山 標高は842メートル。
養老の滝の源流となる谷から登り、途中色とりどりの花も咲いていました。

山つつじや山桜など とても綺麗
頂上では 雲一つない青空を見て気分もスッキリ

  

 

早速 下山開始

ひときわ美しいスズランのような花が咲いていて、

花びらを触りまくり、臭いを嗅ぎ尽くし( ^ω^)・・・ 癒しの世界へ

「かわいい花~ あとでどんな花か調べてみよう!」

最後は少し足を伸ばして 日本の滝百選の養老の滝

ご覧のこのように緑いっぱい。

帰宅して、あのスズランのようなお花を調べてみると( ^ω^)・・・

ガーン(・_・;)

名前は 馬酔木(アセビ)と言う有毒植物

馬が誤って食べると苦しむことから、馬酔木(アセビ)の名がついたとのことで、昔は葉を煮出して殺虫薬として使われていたそうで・・・

毒を触りまくっても 嗅ぎまくっても いたって大丈夫な私って・・・( ̄▽ ̄;)

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

春といえば、やっぱり桜!

このブログを観ている人の中にも行かれた方がいらっしゃるかもしれませんね。

今年は、大垣松尾芭蕉記念館近くの桜並木に行ってきました。

この日は桜も満開、天気も晴天で見応えがあり、平日にも関わらずたくさんの人が桜を眺めにぎわっていました。

DSC_0103

 

桜が開花している期間は短く寂しくもありますが、来年の楽しみにとっておき、

それまでは廻る季節を楽しみに日々笑って健やかに過ごしていきたいものですね。

 

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

「令和元年」

元号が発表されました。昭和から平成に変わり、西暦との計算が難しかったように感じていましたが、「令和」に変わり簡単になる事が判明しましたので参考にして下さい。
れいわ
令和=018
令和元年+018=2019年
令和2年+018=2020年
令和3年+018=2021年
れいわ
このように和暦年数に018を足すと西暦になります。なるほどですね。
令和元年5月1日まであと15日ほどです。新しい幕開けが皆様にとって幸せ溢れる未来になりますように。

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

野球肘検診

2019年4月某日、当院診療後に中学硬式野球チーム 西濃ボーイズさんの選手43名に来ていただき野球肘検診を行ないました。地域貢献の一環として行なっている取り組みですが、今回で2回目となります。定期的に選手の状態を把握していくことで、障害を未然に防ぎ、特性を掴むことで運動機能の向上にも結びつけられます。今年も西濃ボーイズのご活躍を期待します。

   

カテゴリー: 地域貢献, 法人外活動 | コメントする

スギかヒノキか

私は花粉症なのですが、3月終わりごろにかけて症状が軽減してきました。
しかし、目薬・点鼻薬は欠かせません笑

花粉は1年中飛んでいるらしく、代表的なスギ花粉・ヒノキ花粉以外にも花粉症を引き起こす植物はたくさんあるそうです。

スギ(2月~4月) ヒノキ(3月~5月)
ブタクサ(8月~10月)ヨモギ(8月~10月) イネ科(4月~11月)

花粉は、衣服に付きやすいのですが、柔軟剤を使用することで、花粉が付きにくくなるそうです。
柔軟剤には、静電気防止効果があり、花粉の付着を軽減することができるようです。
皆さんもぜひお試しください。

カテゴリー: 生活, 職員のつぶやき | コメントする

安全運転講習会

3月28日 JAF岐阜支部の大橋さんをお招きして、安全運転講習会を実施しました。

日頃、通勤や利用者様の送迎、訪問での運転等…車を使用する機会が多いので、安全運転に対する意識は高い当職員ですが、講習を受講することにより改めて安全運転への関心と意識が高まりました。 講習では動画で危険予知トレーニングを行ったり、JAFのHPに投稿されたドライブレコーダーを見て、改めて事故の怖さを知りました。

今回は時速5kmでの衝突体験ができるシュミレーターを運んでくださり、全員で貴重な体験をしました。エアバックが膨らみ、とても驚きました!!

これからも安全運転意識を高くもち、利用者様や地域の皆様に医療の安全とともに運転に関しても安全を提供していきます。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

誕生

3月22日に孫が誕生しました。
これで私の孫は5人目!
産まれてから少し心配なこともあり、搬送されて母子別々になっていますが、
小さな生命力を信じ、母である娘も頑張っているようです。

おばあちゃんである私に出来ることは、2歳と1歳の上の子たちの面倒を見ること。
これが想像以上に体力、気力が奪われる(涙)
改めて考えさせられる…誰しもがこうやって育ってこれたのか!と。

只今、孫休暇を頂いていますが快く休暇を下さった上司を始め、職場の人たちに本当に感謝しています。この場をお借りして…ありがとうございます(^_^.)

カテゴリー: 生活, 職員のつぶやき | コメントする

3月7日第14回ニコリン会がありました。

今回の勉強会は「あなたの骨大丈夫ですか?」で、当院の看護師で骨粗鬆症マネージャーと放射線技師から分かりやすく、骨粗鬆症の概要と検査と治療の実際を聞きました。
カルシウム自己チエック表で自分がどれ位カルシウムがとれているかをチエックリストで点数が出ました。それをやってみて以外とカルシウムが取れていない事を気づかされました。では何をどれだけ食べればよいのかと言う絵で見る資料をいただいて、意識して食生活が出来るようになっていました。
その後自宅で出来る骨を丈夫にする運動を教えてもらいました。
人生90年時代、いつの間にか骨折にならないように、毎日の生活習慣を正していきたいと強く感じました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

猫の日

2月22日は猫の日です                               
猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定しました。
「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定したそうです。
私の家にも猫を飼っています。猫種は「ソマリ」で、名前は「モモ」です。4月で3歳になります。
一家族として、とても溺愛しています。なんて言っても、家に帰るととても癒されているので猫「モモ」に感謝です。
猫なのに、後追いがひどく、2階に行く時、トイレ、お風呂まで着いてきます。本当に可愛いです。
でも‥‥ソマリは長毛猫なので、抜け毛には本当に困っていますが‥‥(*_*;
猫の日には、感謝を込めて、モモの大好きな「チャオちゅ~る」をいつもより多めにあげました! きっと今日は何の日だ!!と思っていたでしょうww
犬派の人も、猫の可愛さを知って頂けると嬉しいです。

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

「時は金なり」と「光陰矢の如し」という話

今年の3月、上の子が小学校を卒業します。
生まれてから12年、あっという間でした。
ついこの前までおんぶをしていたり、おむつでよちよち歩きをしていたと思ったのに・・・。

最近、時間がたつのが早い事を実感しています。
鳥取砂丘の話が出た時の事。
「前、職場の人たちと行った事あるよ!20…年…前…(え、もうそんなに前!?)
高校野球の応援団の話題。
「高校生の時、吹奏楽部でこの曲吹いてたなあ。30…年…前(!!!)

大変だったこと、楽しかったこと、振り返ると良く覚えているのに
数えると随分前の事でびっくりします。
これから先過ごす時間も未来から振り返ればあっという間の事かもしれませんが、
未来につながる一日一日だと思って、大切に過ごしていけたらと思います。

カテゴリー: 生活, 職員のつぶやき | コメントする