♪研修に行ってきました♪

9/8東京の虎の門ヒルズで「Re-Bone Seminar」
という研修がありました。
この研修で全国から骨粗鬆症マネージャの資格をもつ他職種の方300名が集まり、自分達の施設で行っている骨粗鬆症の患者さんのアプローチ方法の報告がありました。
当院では骨粗鬆症外来を「ほねプロ」という名前で行っていますが、課題がたくさんあります。この研修では、看護師、管理栄養士、薬剤師、社会福祉士の4職種からの骨粗鬆症患者のアプローチ法の発表があり、特に当院と同じ規模のクリニックの看護師さんの発表で電子カルテを使って院内皆でその患者さんをフォローしているところがすごいと思いました。当院でも少しずつ出来るところから改善を行い、いい「ほねプロ」外来を作っていきたいです。

カテゴリー: 法人外活動, 研修会 | コメントする

私のお気に入りの野菜直売所は朝7時30分に開店だが、7時には人が並んでいる。20人から多い時には100人近く並んでいる。開店と同時に人がワーッと入り、たくさんあった店内の野菜や花が瞬く間になくなってしまうが、近くの農家の人たちが次々に運んできて下さる。真っ赤なトマト、少し曲がっているけど瑞々しいきゅうり、ピッカピカのなすなど今年の夏も箱いっぱいに買うことが出来た。「ここは土地の水がいいから野菜がおいしい。」と言っていた人がいたが、その言葉にふと思った。

私は岐阜県から外に出て暮らしたことはない。ここで生まれ、当たり前のようにここの水を飲んで育ち、この水を使って子供を育てた。野菜は母が畑で作ってくれたものを料理して食べている。その子供が進学の為に岐阜を離れた。時折帰ってくると「岐阜の水はうまい。」と言って、蛇口から勢いよくコップに水を汲んでゴクゴクと飲んでいる。スーパーで買うトマトやきゅうりはまるかじりしてもおいしくないと言う。知らず知らずのうちに岐阜の水で身体が出来てしまっているようだ。

先日、テレビの旅番組で大垣の水の特集がやっていた。こんこんと湧き出てくる水は、見ているだけでもおいしそうだった。名古屋から軽自動車にポリタンクをいっぱい詰め込み、水を汲み、煮炊きに使うために毎週通っているという人がいたが、ご苦労様なことだと思った。


水に不自由することなく生活できていることをありがたく思う。ありがとう。岐阜の水。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

念願の・・・

名古屋の松坂屋美術館で開催されているアートアクアリウムに行ってきました♪

名古屋では4年ぶり!!
前回開催された時に初めて見る世界観に感動し、
また行きたい!と思って毎年調べるも
いつも名古屋飛ばし。
安室ちゃんの展示会といい
なぜいつも名古屋は飛ばされるのだろう。

首を長〜くして待っていた
アートアクアリウム。
本当に本当に綺麗で優雅で素敵な空間でした。

こんなかわいい子たちも♥︎

また来年も名古屋に来ますように!

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

TOKYO2020

2020年7月24日午後8時 

東京オリンピック開幕式まで700日

五つの輪の意味知っていますか?
五大陸(アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南北アメリカ、オーストラリア)の結びつきを表現しているそうです。
でも、具体的にどの色がどの大陸か…は、決きまっていないそうですよ。

さぁ~2年なんてあっという間です。なにか一つでも観戦して日本を応援したいと思っているのですが…
もうすぐ先行予約が始まりますので頑張って予約したいと思います
ちなみに開会式のチケットの一番いい席は、30万円だそうです。びっくり❢

カテゴリー: 未分類, 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

サラダパン

お盆休みを利用して奥琵琶湖へドライブを兼ね水遊びに行って来ました。
本来なら澄んだ水のはずでしたが・・・

今年は連日続く猛暑が原因なのか?藻が大発生していました((+_+))
それでも涼を求めてビーチでは多くの人たちが夏を満喫していましたよ。
そして、帰り道にTVでも紹介されたことのあるパン屋さんに行きました。
皆さんはご存じでしようか?
「サラダパン」

           
なんとたくわんを細かく刻んだものとマヨネーズで和えたものがコッペパンに挟んである、何ともシンプルで斬新なパンでした。お味の方は・・
若年層と中年層で意見が分かれました。
中年層の私はドはまり!!!
パン好きの私の中でランクイン。
他にも色々な種類のパンがありましたがどれも手作りで美味しかったです。
是非、ドライブで立ち寄っては、い・か・が・?

カテゴリー: 未分類 | コメントする

朔日餅(ついたちもち)

伊勢神宮のお膝元である赤福本店。赤福餅は広く知られていますが、毎月一日のみ限定で販売されるのが「朔日(ついたち)餅」です。ご存知ですか?
伊勢には、毎月一日に普段より早く起きて、神宮へお参りする「朔日(ついたち)参り」というならわしが残っています。無事に過ごせた一ヶ月を感謝し、また新しい月の無事を願ってお祈りします。
この朔日参りのお客様をお迎えするために作り始めたのが「朔日餅」だそうです。発売開始は昭和53年のこと。元日を除く毎月朔日(ついたち)に限り販売しています。季節ならではの餅菓子をお楽しみいただけます。
ということで、今回 私も8月1日に伊勢神宮にお参りをして朔日餅を購入しました。
八月は、八朔粟餅
定番の赤福餅?と見間違えるような見た目ですが、黒糖味の餡、餅は粟入りです。
とっても美味しかったです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

大相撲大垣場所

一度は生で見てみたいと思っていた大相撲。
大垣で夏巡業、これは行かねばと、行ってきました。

会場は、総合体育館。満員御礼、熱気に包まれています。

先日の名古屋場所で優勝した、御嶽海、横綱の稀勢の里、白鵬、鶴竜、などなど、
間近で見ることができ、その体の大きさに、改めてスゴイ、と思いました。

取り組みも、バチン、と体がぶつかり合う音、生で聞くとやはり迫力があります。

最後の取り組みは、鶴竜と稀勢の里。
寄り切って、稀勢の里が勝ちました。

チャンスがあれば、ぜひ本場所も見に行きたいと思いました。

カテゴリー: 職員のつぶやき, 雑談・地域情報 | コメントする

土用の丑の日の鰻 ∈(゚◎゚)∋

今年の土用の丑の日は7月20日と8月1日です。

皆さんはもう食べましたか?

昔と違い、値段がびっくりするほど高くなっています。

こんな日じゃないと食べられませんよね。普通は・・・

我が家の鰻は母親が炭で焼いたものです。

美味しくいただきました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

茶道部

老整形外科クリニックには茶道部があります。現在部員は4名で活動しています。
毎週木曜日の午後からお稽古をしています。
お茶は作法や、決まり事が色々あり堅苦しいイメージだと思います。
実際、お点前の種類も色々あり覚えるのが大変と思ってしまうと楽しくなくなります。

お茶を始めてから季節の移ろいに敏感になり、日常生活から離れて落ち着いた空間が持てます。眼で見て、臭いや皮膚で感じて、舌で味わってということを意識して、先生や仲間とお茶にまつわる会話できるのが私にとって貴重な時間です。

「和敬清寂」の心に近づけるように精進したいものです。

カテゴリー: 文化活動, 法人内活動 | コメントする

Honey

とろ~り 甘~い ハチミツ
おいしいですよね(^^)
そのまま食べてよし トースト・パンケーキにかけてもよし
ナッツのハチミツ漬けにしてもよし
そんな私は、ヨーグルトにハチミツをかけて食べています

最近も、みつばちの郷へ行ってきました
そこでアイスクリームと限定のりんごハチミツを購入
こちらのアイスクリームは、トッピングにさまざまハチミツをかけられるので
皆さんも是非行ってみてくださいね

カテゴリー: グルメ, 職員のつぶやき | コメントする